【システム】エンジニアはWordPressでブログを持とう。

【この記事で対象になる方】

暇な人。

エンジニア向け。ブロガーは微妙。

世界に情報を発信したいと考えている方。

WordPressのでブログをはじめようと思っている方。

「血糖さくら組」復活前はWordPressのテーマは「JIN」だったね。

JINはとても優れたテーマだね。フレンドリー設計でサポートも素晴らしい。とても流行っているくま。
でも、今回から「Luxeritas」を利用させていただいた理由は「速さが足らない!!」と思ったからくま。

「速さが足らない!!」 それが言いたかっただけでしょ。。。


自分のブログを持つことを勧めたい。

あなたが今日まで生きてきた、「自分のスキル」や「多くの体験」はあなただけのオリジナルで、誰も体験していないことだらけだ。そんな体験を自分ものだけにしておくことはとても勿体ない。 エンジニアの方なら自分のハマった体験や成功体験、おすすめ勉強法など枚挙に遑がないほどネタの宝庫だと思う。その今を切り取って「整理した情報」としてブログに「アウトプット」する。

この「血糖さくら組」では私が遭遇した「高血糖が引き起こすかもしれない合併症の恐怖」からいかに離脱したのか、肥満はよくないので「ダイエットで効果を出す方法」を紹介するのがメインコンテンツである。この中の体験のいくつかは普段、普通に生きていたら絶対にわからないことを体験談として紹介している。

Google先生は、なかなか厳しくて私の記事を検索結果の上位にインデックスはしてくれないが、検索エンジンにあなただけの体験をインデックスさせることで、知らない誰かを助けることになるかもしれない。 Google先生という全知全能のアレクサンドリア図書館は私たちの記事をスクラップブックのようにインデックスしつづけているのだ。

WordPressって知っているかい? 素人でも魔法が使えるんだ。

職業SEの方ならご存じだと思うが、現在のシステムを開発する環境は「天才によって提供された無償のツールやコンパイラ」がなくては、成り立たないほど、スタンダードな環境となってきた。

その結果、Twitterのプログラミング界隈でも志の高い学生やスキルチェンジを考える社会人が低いリスクで開発環境を用意し、プログラミングにチャレンジできる。ちょっと前まではMicrosoftのコンパイラや開発環境を手に入れる為には、購入に勇気が必要な価格だった為、プログラミングを学習する前に「アルバイトで頑張る」というフェイズが必須だった。今は発信の時代にかわり、多くの環境は誰にでも無償で提供されている。

私のようなブログプレイヤー(私が考えた造語で「ブログで情報を発信し楽しんでいる人」と定義している)にとって、OSに近い役割を持つCMSで、圧倒的なシェアをもつのは「WordPress」というソフトウェアだ。もちろん無料で利用できる。

CMS(Contents Management System)とはWeb上に専門的な知識がなくてもサイトをオープンできるWebメディア用の管理システムの総称であり、「WordPress」は代表的なソフトウェアだ。

PHPをベースに開発されており、「GNU General Public License (GPL)」 の下で配布されている。腕に自信があれば開発に参加することもできる。(https://ja.wordpress.org/support/article/contributing-to-wordpress/ ) 今、見ていただいている本記事も「WordPress」の環境で作成され、Webに公開されている。

いままで天才が提供してきたプラットフォームの多くの前提は「リテラシーが高い者」や「知識を学ぶ努力を惜しまない修行者」だったわけだが、WordPressは、コンテンツを発信するという役割では「素人すら巻き込んだ無償のプラットフォーム」だ。

過去、有償のホームページビルダーすら拒否反応してきた人たちが、今は高品質なサイトを構築し、自分の価値を発信している。Webの最も基本的な使い方である「コンテンツを提供する」役割はとても手軽なものとなってきた。

実際にWordPressを利用する難易度はどの程度のリテラシーが必要だろうか。私の主観だが、Windowsが問題なく利用でき、Excelで表が作れるぐらいの一般的なPCのリテラシーがあれば十分に利用可能なソフトウェアだ。

しかも、非常に自由度が高く、YouTube動画や音声を自分のコンテンツに組み込むことも容易である。プログラミングの心得があれば、WordPress内のカスタマイズエリアを利用して、CSS、jQuery、PHP等を改変し、組み込んでいくこともできる為、デザイン、操作性などに介入していくこともできる。

介入できることも強力だが、WordPressが支持されるのはプログラミングの知識なしでデザインや動作を整えることができる「WordPressのテーマ」というテンプレート機能だ。難しいことをすべて他人に丸投げし、完成されたテンプレートとデザインをインストールするだけで使うことができる。

WordPressのテーマはLuxeritasがおすすめ。無料で構築しよう。

WordPressテーマは「他人のつくったデザインや仕組みをそのまま取り込める機能」のことでWordPressを導入後、最初に選ぶことになる。

※「Luxeritas」は既にインストール済みの画面。新規追加ボタンで新しいテーマを取り込める。

デザインも非常に多種多様で「目的」や「予算」によって選ぶことができる。簡単に目的別で分けると下記とおりだ。

  • 広告収入を得ることに強いテーマ
  • ホテルやサロンといった業種向けのテーマ
  • 個人ブログ向けのテーマ

上記の個人ブログ以外は「有償」のテーマを利用するほうが望ましい。広告収入を得る為であれば、「検索上位の獲得」を目指すことになる為、SEO( Search Engine Optimization )や商品を購入いただく為のデザインのノウハウが取り込まれた有償のテンプレートのほうが(AFFINGER5等)向いているる。ホテルやサロンといった業種向けのテーマであれば「美しいデザイン」が最重要だ。(TCDシリーズ等)

ここまで紹介したものはどれも高機能で有償テーマだ。デザインもかなり美しい。ただ、今回の目的は「自分のメディア」を構築することであれば「ブログ」スタイルの為、上記と目指す方向は異なる。

例えば、自分でブログを持てば、自作のソフトウェアのアップデートの告知やGitHubの情報を公開。企業に自分を売り込む際のポートフォリオ、日記をつけたり、技術情報を公開するといったことも簡単だ。自分専用なので思いつく限りなんでも自由に使える。(ちなみにWordPressの設定する作業という仕事はfバイト程度ではあるが存在している)

そのような用途には「Luxeritas」をお勧めしたい 。 日本製でアップデートも頻繁に実施されているし、無料で提供されている。デザインも提案されており、読み込むだけで汎用的な設定はしなくても完了する。作者は「るなさん」 Luxeritas 名前はラテン語の Lux(光)と Celeritas(速)からとのこと。個人の感想だが日本製WordPressテーマでは有償も含めて、動作は最速で丁寧なファンの多いテーマだと思う。導入などは、公式サイトを参照してほしい。この方は、まちがいなく「天才」である。

WordPressのテーマが決まれば、レンタルサーバーだが誰もが納得して使える「Xserver」をお勧めする。初期費用と月額の負担はあるが、安定しているし、設備投資に熱心。サポートへの質問回答も早い。契約プランは「X10プラン」の一択でよい。→エックスサーバー

エックスサーバーは契約すると「任意でドメイン」が1つもらえる(キャンペーンらしいがいつもやってる)下記に簡単な作業メモ。

1.もらったドメインをサーバーに登録し、WordPressをインストール。数時間~1日程度でドメインの反映が完了しWordPressが使えるようになる。

2. エックスサーバーのサービスで無償SSLを取得し、サイトに紐づける。

3. Luxeritasをダウンロード。 WordPressテーマとしてインストール。

4. Luxeritasであれば子テーマをインストールし、有効化する。

5.記事の書き方をググって覚える。(プラグインなどは公式におすすめがでてるし、ググれば紹介してるサイトは沢山ある。)

※サーバーも資金の都合で無料としたい場合は「XREA Freeプラン」にしよう。「無料サーバーで 無料SSLがついている( SSLを持っていないサイトは安全ではないサイトとしてみなされる為 )」サーバーはここ以外はしらない。

デメリットは「容量すくない、登録の手間、契約の更新が面倒、広告が表示される」等 である。

【まとめ+α】エンジニアはWordPressでブログを持とう。

・自分の情報は自分だけのものにしない習慣をもつこと。ブログはインプットとアウトプットが同時にできる。(「思考のまとめ」と「公開」)
・WordPressのテーマは「Luxeritas」をお勧めする。無料テーマだと次点でCocoonかな。
・「よく落ちたり、速度が出なかったり、運営がだめだめ」等使、えないサーバーの契約は無償以上に消耗するのでサーバーは有償のXserver。
・いくらスキルをつけても「発信力」は必要。やがてフリーになったときの練習にもなるのでブログはおすすめ。


Writting 〆 くまさん運営
さくら組組長

糖質制限をはじめて4年目のくま。 自力で1年でHbA1c 9.5から5.4にまで改善、体重も20キロの減量に成功し、糖尿病の合併症の恐怖から安全圏に離脱する。優しく、なるべくなら失礼なく、馴れ馴れしく。好きなものは「はちみつ」と「睡眠」掲載の記事は「体験談」や「個人の感想」の為、判断は自己責任でお願いします

created by Rinker
当ブログのアイキャッチは漫画家の「なおさん(@naosan2011)」 の作品で「おソノさん」にお手伝いいただいております。

スポンサーリンク